SEARCH

NEWS

2021.06.04

15億着の衣服ロスを救う。サスティナブルなファッションコミュニティ「NewMake」 が7月26日より表参道にオープン

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

体験シェアリングサービスを運営するSTORY&Co.は、2021年7月26日より、循環型ファッションの実現を目指すファッションコミュニティ「NewMake(ニューメイク)」を表参道にてスタート。また、これに先立ち、製品・素材を提供するブランドと、参加を希望するコミュニティメンバーの募集を5月17日より開始している。

循環型ファッションの実現化を目指した新サービス
服を通じて、ブランドと個人が共創するコミュニティ
ストーリーアンドカンパニーは、2016年の創業時より、体験や人との出会いを提供するオンラインサービス「AND STORY」や、旅先でローカルとの交流を提供するオフラインサービス「U-CAFE」など、旅と出会いを通した様々なコンテンツを発表してきた。数々のサービスは、地域コミュニティの衰退や情報格差の中で生きる消費者にとって、「繋がり」という価値の重要性を再認識できると、ユーザーから高い支持を得ている。
そんなストーリーアンドカンパニーが今回注目したのが、コロナ禍で苦境に立たされるファッション業界。SDGsの観点から業界が抱える大量消費・大量廃棄の構造的問題はもちろん、沢山の想いと手を通じて生まれた新しい服が、誰の物語を纏うことなく捨てられていくという事実を目の当たりにする。これまで人々の物語を共有し、繋がりを生み出してきたストーリーアンドカンパニーにとって、大切な想いと温もりのバトンを、次の誰かに渡したいという想いから、服を通じて、ブランドと個人が共創する新たなコミュニティ「NewMake」を誕生させることとなった。
NewMakeは、東急不動産と連携し、表参道にて「NewMake Labo」を2021年7月26日に開業する。ラボでは、パートナー企業より提供された洋服や雑貨類を利用して、ブランドの歴史やサステナビリティへの取り組みなどをコミュニティメンバーに共有した上で、ラボの機材や資材を活用して新たな価値作り(アップサイクル)に挑む。また、ラボ自体も内装設計から什器や備品の制作までコミュニティメンバーと共に実施する予定だ。
個人が活躍する時代。だからこそ個人のクリエイティブが踊る場所を用意しようと考え、生み出されてきたことへの敬意と、新たに育んでいくことのワクワクを大切に、コミュニティメンバーとブランドが共創することで、買い手・作り手の垣根を超えた想いと熱量を纏った新たな価値作りを、共に楽しむことを目指している。
参加ブランド・パートナー企業について
具体的なブランド・パートナー企業については決まり次第、公式インスタグラムで告知する予定。下記からフォローを。
NewMake公式インスタグラム:https://www.instagram.com/newmakelabo/
コミュニティメンバーの募集について
服作りを学び、発表の場を求めている学生、服をキャンバスに見立てて作品を仕上げたいアーティスト、服への想いをここにぶつけたい未来のデザイナー、自身のブランドをもっと多くの方々に知ってもらいたいと願う人など、コミュニティを通して夢や目標を成し遂げたい方を募集する。裁縫やミシンなどの経験は不問で、学ぶための講座を実施予定。参加費は無料。詳しくは下記URLを。
NewMake会員様募集ページ:https://andstory.co/communities/1
〈 / 〉

RELATED